顎関節症治療へスキップ

顎関節症 広島 広島市中区 顎関節症治療

【ご予約】TEL.082-555-9399
【受付時間】10:00〜20:00

〒730-0012 広島県広島市中区上八丁堀7-8-2F

顎関節症は広島市中区のハルモニア鍼灸整骨院

顎関節症のお悩みチェック!!

広島の顎関節症の悩み□顎関節症の治療は何処にいけばいいかわからない
□顎関節症かもしれない
□顎の痛みがあって顎関節症かも
□ガクガク・パキパキと顎が鳴る
□口を大きく開けることができない
□うまく話すことができない
□食事をする時、顎に痛みがある
□肩こりがひどい
□耳鳴りがする
□めまいがする
□頭痛がする

顎関節症は広島市中区の当院にお任せください。

顎関節症は20代、30代の女性に増えている疾患です。

顎関節症は『顎の痛み』『顎を動かすと音が鳴る』『口が開かないなどの顎の機能低下など顎関節になんらかの異常があって起こります。

顎関節症は「顎関節や咀嚼筋の疼痛、関節音、開口障害ないし顎運動異常を主要症候とする慢性疾患群の総括的診断名であり、その病態には咀嚼筋障害、関節包・靭帯障害、関節円盤障害、変形性関節症などが含まれている」と、日本顎関節学会の顎関節症の定義とされています。

つまり顎関節の周辺には咬筋・側頭筋・外側翼突筋・内側翼突筋などの咀嚼筋といわれる口を開けたり閉じたりする時や口で物を噛むときに使われる筋肉があります。これらの筋肉が何らかの原因でバランスが崩れると顎の痛みが起こります。

さらに顎関節の運動により口を開ける閉めるなどの口の開閉運動ができます。しかし、顎関節の運動障害が起こると口が開かない、まっすぐ動かない、顎で音が鳴るなどの顎周辺の異常が起こるのです。

顎関節症になった最初の頃は生活を送る中でずっと痛みがあるわけではありません。顎関節の運動である開けたり、閉じたりする開閉運動の時だけ痛みがあります。そのため、最初の頃は『この程度なら大丈夫』とそのままにしている方が多くいます。

しかし顎関節を動かす筋肉バランスの乱れや顎の運動障害が悪化しアゴに負荷がかかると、アゴに繋がっている首や肩周辺の筋肉にまで影響が起こり顎の症状だけでなく首や肩こり、腕や手のしびれなどが起こるようになります。

顎関節症の症状についてさらに進行すると頭痛や耳鳴り難聴めまい三叉神経痛、眼精疲労、生理痛不眠症更年期障害自律神経失調症やホルモンバランスの乱れなどの症状がおこります。つまり顎関節症が悪化すると顎の部分だけでなく全身の不調を引き起こすようになるのです。

顎関節の症状は軽症なものから中程度、そしてかなり重症なものまで徐々に進行します。さらには『急に口が開かなくなった』と突然、発症することもあります。そして症状が1つのこともあれば重複して起こる場合もあります。

『硬い物を食べたら顎が痛くなったけど数日したら痛みがなくなった』というような顎の違和感はごく軽度の顎関節症ですが放っておけば再発を繰り返すことになり重症化していきます。

顎関節症の症状が軽い場合、食事や会話などの日常生活に制限が起こることはありません。ですが、顎関節周辺に軽い違和感があり口を開けたり閉じたりする時にカクカク、パキパキと音が鳴ります。

そして、顎関節症がさらに進行し中程度になると、顎がカクカク、パキパキ鳴る音が周囲の人に聞こえるまで大きくなります。さらに、口を開けたり閉じたりする時や物を噛む時、朝起きた時から顎がだるいなどの痛みを伴うようになります。

さらに顎の部分だけではなく首や肩に違和感が起こり、めまいや耳鳴り、頭痛などの症状が引き起こされます。そして、顎の痛みが進行してくると物を噛む時に激痛が起こり次第に硬い物や弾力性のある物などを食べることができなくなってきます。

そして顎関節症が進行し重症化してくると、食事や会話などの日常生活で口を開くことができなくなり、ついには顎の部分にずっと痛みが続くようになります。このように進行した顎関節症は会話をする、食事をする、あくびをするなどのあらゆる場面で顎の痛みが常に起こるため仕事や日常生活に支障をきたします。

顎関節症が重度の症状になると改善するためには長期間の治療が必要となります。

顎関節症は軽度から重度では症状に非常に差があります。顎関節症の場合、顎の違和感を感じたら軽度でも重度でもはっきりと原因を明確にし治療を開始する事がとても大切です。

information

顎関節症治療は広島のハルモニア鍼灸整骨院広島のハルモニア鍼灸整骨院の顎関節症治療はボキボキしない、力に頼らないソフトな顎関節症治療であなたのお悩みを早期改善するようにサポート致します。

広島県広島市中区のハルモニア鍼灸整骨院です。
最寄駅は女学院前駅で徒歩3分です。

広島市内中心部にあるため広島PARCOから徒歩10分
広島市の本通りからも便利な場所になっております。

平日は20時まで受付だから広島市内あるいは広島市近郊で仕事帰りの方でも安心して来院して頂くことができます。

広島の顎関節症治療前の悩み顎関節症治療する前にこんな悩みがある・・・
『顎が痛い・・・』
『顎がカクカク・パキパキと音が鳴る』
『口を開くことができない』
あくびで顎の痛みがでる』
『食いしばりや歯ぎしりをしているかも・・・』

このような時にはぜひ広島市中区のハルモニア鍼灸整骨院にお越しください!

国家資格を持った顎関節症治療のプロスタッフが誠実に対応いたします。プロの顎関節症治療によって安心・安全・丁寧に顎関節症の原因から改善します。


広島の顎関節症治療後について顎関節症治療後・・・

『顎の痛みがなくなって嬉しい♪』
『顎のカクカク・パキパキの音が鳴らなくなった』
『口を大きく開けるようになった!!!』
『おもいっきりあくびができるようになった』
『食いしばりや歯ぎしりをしなくなった』
とお喜びの声も多数頂いております。

薬や注射など西洋医学的な治療では無理と言われあきらめていた方の症状が東洋医学的な施術によって改善する事も多くあります。あなたの症状に応じて整体療法や鍼灸治療、整骨療法なども使っています。

もし不安や心配なことがあればご遠慮なくお伝えください。できる限りご要望に応じて施術を進めてまいります。一緒に快適な日常生活を取り戻しましょう!

広島の顎関節症の専門家にお任せください!

初回の施術後から『顎関節症が変化し顎関節症治療の効果がわかる』と89%の方から広島市にある当院の顎関節症治療。

これまで数多くの相談を受け、顎関節症治療によって多くの悩みを解消するとともにたくさんの笑顔をみてきた広島の顎関節症の専門家に一度ご相談ください。

顎関節症に関する技術なもちろん、様々な身体の悩みを解決してきた経験から、健幸な身体になれるようにサポートします。

また、顎関節症ままでの生活が慢性的になるほど顎関節症の改善が困難になります。1日でも早く顎関節症治療を受けベストなバランスを取り戻しましょう。

受付時間

10:00〜20:00 ×

土曜日 10:00〜17:00
休診日日曜日祝日になります。
※施術は完全予約制で行っております。

ハルモニア鍼灸整骨院の心得

○日々技術・知識の向上を心がけ早期回復を目指します。
○調和を尊い安心の環境作りを提供いたします。
○ホスピタリティーの心で感動をつくります。
○クライアントの立場から施術、接遇いたします。
○クライアントとの対話を大切にします。

【顎関節症治療でご来院いただいてる地域】
広島県広島市中区(上八丁堀、八丁堀、幟町、上幟町、橋本町、大手町、紙屋町、基町、胡町、中町、銀山町、榎町、江波、国泰寺町、千田町、立町、吉島町、十日市町、東白島町、西白島町、舟入町)
広島県広島市南区(稲荷町、宇品、猿猴橋町、東雲、京橋町、段原町、出汐、比治山町、的場町、西蟹屋、南蟹屋、的場町、皆実町、大州)
広島県広島市東区(曙、牛田、若草町、温品、光町、戸坂)
広島県広島市西区(井口、観音、三篠町、横川町、井口台、大芝、己斐、庚午、楠木町、中広)
広島県広島市佐伯区(五日市、石内、楽々園)
広島県広島市安佐北区(可部、深川、落合)
広島県広島市安佐南区(祇園、西原、大町、緑井、山本、古市)
広島県広島市安芸区(中野、矢野、船越)
広島県広島市廿日市市、広島県東広島市、広島県呉市、広島県福山市

更新情報

  • 7月29日

    平成29年8月の休診日のお知らせを作成しました。
  • 8月21日

    平成29年9月の休診日のお知らせを作成しました。
  • 6月22日

    平成29年7月の休診日のお知らせを作成しました。

ハルモニア鍼灸整骨院ハルモニア鍼灸整骨院

〒730-0012
広島市中区上八丁堀7-8-2F
TEL.082-555-9399